ThinkPadの2016モデルが発表されました。
 個人的には今使ってるT440sをバックアップに回したい気持ちもあるので(予備機がないといざというとき本当に困る!)、今年はともかく、来年くらいにはまたThinkPad買いたいなぁ、と思ってます。
 で、現時点での候補はやっぱりTシリーズかX1Carbon。

 実はThinkPad以外のノートやタブレットもずっと探してはいたんですが(色々と思うところとか不安もあるため)、やっぱりあのトラックポイントとキーボードからは離れられそうになく……。
 大和研究所が頑張ってるあいだはThinkPadでいいや、という気にはなってます。今のところはね。

 んで、2016モデルの記事とか写真見てたらいくつか気になる点が。

 まずT460s、初代X1Carbon並に薄くて軽くなってて、PCIeも高解像度ディスプレイも選べるっぽい。
 だったら拡張性やメンテナンス性、お値段考えるとこれでいいじゃーん!……と思ってたら、あれ、セカンドバッテリー、脱着式じゃなくなってる?

 T440sを2年使ってわかったんですが、私の用途(ファミレスで3〜5時間くらい原稿を書く)だとバッテリーは大して酷使しないので、内蔵でも全然問題ないんですよね。
 しかもいたわり充電してたおかげか、セカンドバッテリー、サイクルカウントが300回近いわりには大してへたってません。内蔵バッテリーにいたってはサイクルカウントまだ6回(笑)。
 そうなると、バッテリーは内蔵されてても問題なし。バックアップ機があって、バッテリー交換保証に入っていれば、自分で交換できなくてもそれほど大きな支障にはなりませんし。

 なーんだ、だったら次もTシリーズでいいんだ……と思う一方で、
「でも……それならX1Carbon使ってみたい……」
 なんて欲望がっ!

 私は拡張性なんてほとんどいりませんから、Tシリーズである必要性は低いんです。
 キーボードのタッチとお値段さえクリアできたら、X1Carbonは魅力的。

 そうそう、写真を見る限り、今年のモデルから天板のデザイン、変わりましたかね?
 レノボのロゴが目立たなくなってるみたいで、これは個人的にはすっげー嬉しいです。今のデザインだと正直、悪目立ちしてて、ステッカーかなにかで隠そうかと本気で検討してるくらいなんで。

 これでディスプレイのアスペクト比が16:10とか3:2になってくれたらますます魅力的になるんですけどねー。

 X1 Yogaもちょっと気になる……。