一日一書〜青橋由高の限りない物欲

 売れない小説家・青橋由高が物欲(主に書籍と自転車関連)に任せて集めまくった品々をひたすら羅列するブログ。

東芝

BDレコーダー購入計画(前編)

 現在、私はPS3&トルネでの地デジ録画をメインに、サブでHDD内蔵STB(TZ-DCH2800)を使ってデジタル放送ライフを送ってます。

 基本的に「見ては消し」スタイルだからこのままでも結構満足してるのですけれど(特にトルネの番組表はめっちゃ快適!)、最近、DVDやBlu-rayに焼いて残したいなあと思い始めてきました。

 PS3に外付けHDD増設するって手もありますが、これは地デジのみだし、できればメディアに残したいんですよね。Blu-rayメディアも安くなったし。

 我が家にあるレコーダーはRD-XS37ですが、これはアナログチューナーしかないし、長年の酷使にちょっとガタもきてます。
 気づけばBDレコーダーも一時に比べかなり値下がりしたし、そろそろ狙ってもいい気もします。
 あとは懐具合と実売価格ですかね。

 BDレコーダーは国内の5社(でいいのかな?)が発売してます。が、色々な要因から、私が狙ってるのは以下の3ブランドに絞られます。

・ディーガ(パナソニック)
・BDZ(ソニー)
・RDレグザ(東芝)


 この3社の現行機種に関しては、店頭などで実際にいじってあれこれ比較検討したり、専門誌のレビューを読んだりしました。
 少し前と違って、普通の使い方するならどれ買っても幸せそうになれそうな気がします。技術の進歩って凄い。

 ただ、我が家はCATV環境のため、BSやCSを録画するにはi.link接続が必須(それでもCSはダメっぽいらしいけど)。等速になりますが、STBからダビングするためにはi.linkに対応してる機種でないとダメです。
 このため、ソニーのBDZは除外。
 機能面では凄くよさそうで気になってたんですけどねえ。残念。

 残るはディーガとRD。
 i.linkムーブを考えると同一メーカーで保証してくれるディーガ一択ですけど、多分、RDも接続できる……はず……はず……!
 ここらへんは正直、やってみないとわからないんですけどねえ。五分五分よりは確率いい気がしますが。

 ここらへんを踏まえて、現在では以下の2機種が候補になってます。
 どちらもHDD500Gのダブルチューナーモデルです。
 予算次第では1Tモデルも検討します。

DIGA DMR-BW690
パナソニック
公式サイトはこちら

REGZAブルーレイ RD-BZ700
東芝
公式サイトはこちら

 ディーガに関しては、これといって欠点なかったんですよねえ。番組表は速かったし。
 買って後悔することはあまりなさそう。
 確実にいくならこっち。

 逆にRDは番組表がもっさりしてるし、起動もちょっと遅い感じ。
 BD参入に手間取ったせいか、他社に比べて1〜2モデル分遅れてる印象は拭えません。
 が。
 番組表は設定いじってみたら実用レベルに到達したし(もうちょっと速ければ、とは強く思いますが)、なんといってもあの編集機能は慣れてることもあって魅力。
 細かいところまでカスタマイズできるのも好きです。

 理性はディーガを買えと言い、感情はRDに突撃しろと命じます。
 わ、私はどうすれば(笑)。


 11月くらいまでには結論出したいですね。

後編に続く)

待望のブルーレイ対応RD登場

 いつか出る、きっと出る、出てくれ……とウン年間待ち続けたBlu-ray搭載のRDが一ヶ月後くらいに発売されます。
 我が家のRD-XS37はアナログチューナーのみの古い型だし、長年の酷使でドライブやHDDがやや不調。買い換えるには悪くないタイミングです。

 今回東芝から発表されたRDのうち、私の用途(同時録画必須)を満たすのは以下の3機種。

レグザブルーレイ RD-X10
東芝
公式サイトはこちら
レグザブルーレイ RD-BZ800
東芝
公式サイトはこちら
レグザブルーレイ RD-BZ700
東芝
公式サイトはこちら

 RD-X10は言わずと知れたフラッグシップ。お金に余裕あればもちろんこれが一番いいのでしょうけど、さすがにそれなりのお値段(^^;

 RD-BZ800/700はHDDの容量が1T/500Gというだけで、あとは同じモデル。予算を考えるとこのどちらか、というのが現実的な選択ですね。あとは実際の価格と相談。

 ただ、待望の新型、ではあるものの、期待が大きすぎたせいか、それほど凄い物欲は沸いてこないんですよ、今のところ。
 基本的には現行機種にBlu-rayを搭載しただけ(暴言)って感じがどうしても拭えなくて。
 いや、まあ、これでいいんですよ、欲しかった機能はだいたいあるし。でも、どうせならこう、トルネ並の高速・高解像度番組表とかあると、多少高くなっても嬉しかったなあ、とか。

 これが実質RDチームの第一号モデルだから、このあとに本命が来る可能性も否定できず、そっちを待とうかな、なんて考えもあったりします。
 だけどさっさとレコーダー新調しないと色々不便、というのもまた事実。

 まずはBZ-700を買って、1〜2年後にRD-X11とかX12あたりを狙うのもいいかもれませんね。
 予算に余裕があれば、の話ですが(笑)。

テレビ&レコーダー購入計画(その2)

 どのテレビを選ぶかと密接に絡んでくるのが、レコーダーをどうするかという問題です。
 現在、私は東芝のRD-XS37を愛用しておりますが、これはアナログチューナーオンリーのため、どっちにしろ勇退は間近です。

 昔はせっせと編集してはDVDに焼いてましたが、ここ最近は忙しいこともあって、すっかり「見ては消す」派になりました。たまに焼きますが、それは誰かに録画を頼まれたときくらい。
 あとから「あ、残しておけばよかった」と思うこともなくはないのですが、そういうときはさくっとBlu-rayで買っちゃってます。プレイヤーないのに!

 そう、レコーダーだけでなく、気づけば徐々に増えてきた(そして一度も見ていない)Blu-rayタイトルを観賞するためのプレイヤーも必要なのです。

 プラズマテレビとBlu-rayレコーダーを一緒に買えば万々歳なのですけど……ここで問題となるのが、私がどっぷりと東芝RD使いだという点です。
 正直、これに慣れちゃうと、他社のに手を出すのは……。
 実際、他社のレコーダーをいじったことありますけど、なんか違うというか……うーん、という感じ。もちろん、好みや慣れの問題ですが。

 しかし、東芝はまだBlu-ray対応のRDは発売していません。秋という話もありますが、そこまで待つのもなーと。

 再生だけならPS3を買う予定なので(ゲームはXbox360でいいかって思ってます)オッケーですから、あとは録画した番組をBlu-rayに焼くか否かだけです。

 私にはいくつかの選択肢があります。
 まず、Blu-ray対応RDを待つか否か。
 待つ場合は、出るまでのあいだ、別の方法で録画しなくてはなりません。
 現状のXS37でアナログ録画を続けるか、あるいはPS3とトルネを使う、あるいは録画機能のついたテレビ(WoooのXP05)にする、の3つです。

 ただ、トルネの場合、シングルチューナーなので、同時録画をがんがん使う私にはちょっと不向きです。だって……深夜アニメ、よく重なるんだもん!

 XS37に引き続き活躍してもらうのもいいのですが、Blu-ray対応RDの性能や値段がよくわからないのがネック。結果的にはこれが一番幸せになれるとはわかってるんですけどね……。

 Blu-ray対応RDを待たないのであれば、選択肢は大きく2つになります。
 東芝にするか、他社にするか、です。
 後者であればBlu-rayにも焼けますし、これまた多分幸せになれます。ただ、ここまでずっとずっと東芝を信じて待ち続けてきたのですから、心中したい気持ちも強いのです。

 よくよく考えてみると、そもそも最近は全然焼いてないんだから、別にBlu-rayいらないよね、という気もしてきてます。
 そうなると、現行のフラッグシップであるRD-X9が魅力的に見えてくるわけです。

VARDIA RD-X9
東芝
(公式サイトはこちら

 2Tという大容量と外付けHDDも使える点も魅力ですが、フラッグシップという響きに私は弱いのです(笑)。
 値段も性能を考えるとえらく安いので、心が動いてます。

 さてさて、どうしましょうかねー。
 テレビとの兼ね合いもあるので、もうしばらくは悩みが続きそうです。

その3に続く)
livedoor プロフィール
あしたのファミリア
あしたのファミリア(5) (ライバルKC)
巻末にショートショートを書かせていただきました!
Recent Comments
オススメ物欲グッズ
RME Babyface USBオーディオインターフェイス
RME Babyface
レビューはこちら

[カシオ]CASIO 腕時計 OCEANUS オシアナス Manta マンタ タフソーラー 電波時計 TOUGH MVT MULTIBAND6 OCW-S1200P-7AJF メンズ
OCW-S1200P-7AJF
レビューはこちら
Archives
Categories
オススメ通販サイト
  • ライブドアブログ